プロポリスの健康・美容効果一覧

プロポリスでむくみ解消

一日中立ちっぱなしだったりデスクワークで座りっぱなしだと、夕方になる頃には足がパンパンになってしまいますよね。
むくみはどのようなメカニズムで起こるのでしょうか?
むくみは血液の循環と関わりがあります。
血液は動脈を通して栄養分や水分を細胞へ供給しています。
同時に、細胞内で不要になった水分が、静脈やリンパ管に戻り再び体内を循環するのです。
しかし、静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、本来戻ってくるはずの水分が溜まってしまうと足が腫れたようになってしまいます。
これがむくみなのです。

むくみの多くは一過性のものです。
一過性の場合、長時間の起立状態、水分や塩分の摂り過ぎ、冷え性などによる血行不良などがむくみを引き起こします。
むくみを放置しておくと、足が痛くなったりむくみを解消しにくくなるので、できるだけ早く解消することが大事です。

むくみを解消するために、足をマッサージをしたり、利尿作用の高いお茶を飲んでいるという方もいらっしゃると思います。
それでも、なかなかむくみが解消されないという方にお勧めなのがプロポリスです。

プロポリスは、植物性の物質とミツバチの分泌液が合わさった混合物。
プロポリスには数多くの栄養成分が含まれているのですが、その中で注目すべき成分がフラボノイドです。
フラボノイドはポリフェノールの一種で、抗酸化作用があります。

プロポリスを摂るとフラボノイドの作用によって、血流を改善することができます。
血流が改善することで、代謝も良くなります。
代謝が良くなるので、冷え性も改善できるのです。
このようにプロポリスを摂ると、血液のめぐりが良くなるのでむくみを改善・予防することができるのです。

プロポリスを継続的に摂ることで、むくみにくい体をつくることができます。
プロポリスは香りと味が独特なので、毎日飲むならサプリタイプがお勧めです。

プロポリスはむくみ解消効果だけではなく、生活習慣病やがんを予防することもできます。
むくみやそのほかの不調も改善することができるプロポリスを、ぜひチェックしてみてくださいね。

↑go to top