プロポリスの健康・美容効果一覧

プロポリスで血圧安定

血圧は常に変動しています。
しかし、中には血圧が大きく変動する方がいらっしゃいます。
血圧が必要以上に変動すると、血管の老化を早めてしまいます。

血圧変動が大きくなる原因は主に二つあります。
一つ目はストレスです。
血圧は自律神経と関わりがあるので、イライラしたり不安が続くと血圧が上昇し、就寝時は血圧が下がります。
ストレスがあると、血圧変動の差が大きくなってしまうのです。

二つ目は、年齢によるものです。
高齢者は血圧の変動が起きやすくなります。
例えば、座っていて急に立ち上がったときや、入浴のときです。
特に冬の入浴は血圧の変動が大きくなるので、注意が必要になります。

血圧を安定させて、血管に負担をかけないようにするためにはどうすればよいのでしょうか? そこでお勧めなのが、プロポリスです。
プロポリスにはビタミン、ミネラル、アミノ酸などが含まれています。
そして、プロポリスには二十種類以上のフラボノイドが含まれています。
フラボノイドは抗酸化作用や抗炎症作用など、多くの健康効果をもたらしてくれる成分です。
このフラボノイドには、血流を改善する効果があります。
フラボノイドの中で、血流を改善してくれる作用がある成分はヘスペリジンとルチンです。

ヘスペリジンは壊れやすいビタミンCをサポートして、血流を改善することができます。
また、ヘスペリジンはビタミンCによるコラーゲン生成を促進する作用もあります。
コラーゲンは血管の構成成分なので、コラーゲンの生成を促すことによって末梢血管を強くしなやかにすることができるのです。

ルチンは、抗酸化作用によって血流を改善します。
血流が悪くなる原因のひとつは血栓です。
血栓は、悪玉コレステロールが活性酸素によって酸化されることで生成されます。
ルチンの抗酸化作用によって活性酸素を除去して、血管内に血栓をつくらせないようにするのです。

この二つの成分が含まれているプロポリスを継続的に摂ることで、血圧を安定させることができます。
血圧を安定させたいけど薬は飲みたくないという方は、ぜひプロポリスをお試し下さい。

↑go to top